転職

【辞めたい人必見】僕がブラック企業を辞めて良かった事

僕は、ブログの開設と同時に会社を退職しました。

誰もが知る大手不動産会社で働く事が出来ていたのですが、日々のサービス残業・上司からのパワハラ・ハードルの高いノルマ等で心身ともに衰弱していました。

僕は結婚をしていて3歳の娘と妻がいるのですが、家族を養っていかなくてはいけません。

妻は仕事をしていますがパートのため、その収入を期待できません。

子供もこれからお金が掛かりますし、とても悩んでいくうちに僕は鬱状態になっていきました。。。

正直、妻の支えが無かったら、僕はどうなっていたか分かりません。

妻の後押しもあり、僕は何とか退職をする事が出来ました。

あれほど悩んだ退職は、実際してみると何て事もありませんでした。

就業中は、退職=人生終了との認識でしたが…

全然違う本当に素晴らしい世界がありました

この世界を皆さんと是非、共有したいと思います。






心にゆとりを持てるようになった

退職したら当然、会社に行かなくて良くなります。

サービス残業や嫌な上司に会う事もノルマに追われなくなる事もありません。

人によって会社に持つ不満は様々ですが、僕はこの3点から解放されて、とても心が休まりました。

この解放感を味わうために会社に就職しても良いレベルと感じた程です(笑)

心にゆとりを持てると色々な事に対して冷静且、ポジティブな思考が出来るようになります。

仕事を辞めたら自分に合う職場を探せば良い・疲れたら休めば良い・何をすれば良いか分からなかったら、答えが出るまで立ち止まって考えれば良い。

こんな当たり前な事ですが、就業中はその考えが全くありませんでした。

…というより、辞めたら転職出来なかったら…とかとかネガティブな考えしかありませんでした。

しかし、そんな事はありません!!

断言できます!

辞めたら…

  • 転職は出来るまで続ける
  • 自分で起業する
  • お金が無かったら生活水準を下げる
  • バイトしながら手に職をつけるために資格やPCスキルの勉強をする
  • ブログ等を書いて収益を上げて働かない

心にゆとりを持てると、こういったポジティブな考えが色々出来ます。

色々な選択肢があるので、そこから選べば良いのです。

僕はこれが辞めて一番良かった事ですね。

時間が出来る

退職すると仕事する時間を別に使えます。

僕の会社員時代は、朝起きて会社に行って帰って寝る…との繰り返しで、仕事以外に使える時間がありませんでした。

時間が出来る事で家族に向き合う時間が出来たのは、本当に良かったです。

また、これからについて、ゆっくり考える事も出来ました。

僕は現在、個人事業主として不動産関係の仕事をしていますが、会社という柵が無い環境で働く事が自分にとても合っているので、毎日の仕事がとても楽しいです。

この状況は、これから先の人生プランについて、ゆっくり考える事が出来たからだと思います。

僕の場合は、前々職の上司やその時の取引先の方に相談出来たり、ネットで調べたりした情報を元に何をしようか考えていました。

時間があるというのは、色々な事が出来ますのでとても良いと思います。

健康になれる

会社員時代は精神的なものからの不眠症や食事がとれなくなくて栄養不足になったりで不健康な生活を送っていました。

退職することで、それらを解消する事が出来ました。

健康でいることは、とても大切です。

どんな人生を送ろうとしても幸せになるには、健康でいる事は必須条件だと思います。

何をするにも健康ではないと、100%の力を発揮する事ができません。

健康な体があったら、後は何かの行動をするだけで幸せになっていくのです。

以上が、大きく分けて僕が退職して良かったと思った事です。

ブラック企業にいる人はレッツ退職です♪

ABOUT ME
カメ彦
当サイトの閲覧をして頂きありがとうございます。 管理人のカメ彦です。 脱サラしてブログを書いていています。本・映画・動画配信サービスの有益情報を発信します。