動画配信サービス

dTVのメリットとデメリット【動画配信サービス徹底解説】

dTVはエイベックス通信放送が運営し、NTTドコモが提供する動画配信サービスです。

故にドコモユーザーにお勧めのサービスですが、ドコモ以外の方にも問題なく使用できるサービスです。

作品数は約120,000本とかなり多くの様々なジャンルの作品数を取り扱っていますが、実際に視聴した映画やドラマ・アニメの作品数は約5,000本しかありません。

しかし、その分コスパがとても良いです。

この記事では、メリット・デメリットを含めたサービス内容を順番に解説していきます。

料金体系

見放題プラン

月額税込540円で対象作品については、全て視聴が可能です。

ドコモユーザー以外の方も問題なく視聴ができます。

作品数は約120,000本ですが、dTVはカラオケやミュージックビデオ等の様々なコンテンツが存在します。

実際に映画やドラマ、アニメを視聴出来る作品数は約5,000程しかありません。

その分コスパが良いのがdTVの特徴です。

レンタルプラン

見放題作品と違い、有料動画はレンタルの追加料金を支払う事により視聴が可能です。

動画データを購入する事になりますので、実際にDVDVやBDを借りて返却するという必要はありません。

レンタル視聴期間については、再生ボタンを押してから48時間以内です。

また、購入から30日間を過ぎると再生ボタンを押さなくても視聴が出来なくなりますので、注意が必要です。

料金については、作品や画質によってかわりますので、下記の表にまとめます。

ジャンルSD画質HD画質
洋画・邦画300~400円400~500円
海外ドラマ(1話)150円~200円260円~300円
国内ドラマ(1話)300円300円
韓流ドラマ(1話)200~250円200~250円

メリット

ドコモユーザには相性が良い

ドコモが運営しているだけあってドコモユーザーに相性が良いです。

それはポイント利用が出来るからです。

1ポイント=1円として利用可能です。

ただ、見放題プランの月額料金にあてる事はできずにレンタル料金の際に使用が可能です。

dポイントについてはdカード(クレジットカード)を利用したりdカードの加盟店(飲食店等)を利用したりドコモの携帯利用やdTV自体の月額見放題料金にもポイントが付与されます。

付与される割合は100円で1ポイントです。

ドコモユーザーの方だったら毎月映画を数本無料で視聴が出来ます。

また、ドコモ携帯を利用されている方は、毎月の携帯利用料金と一緒に支払いも出来ますので便利でもあります。

コスパが良い

dTVは、他社と比べても「Amazonプライムビデオ」に次いで月額料金が安いです。

しかし、見放題作品数が少ないので物足りないかもしれません。

ただ、取扱作品数は「Amazonプライムビデオ」よりも多くトップレベルで充実しております。

ドコモユーザーの方で尚且つ月に映画を2~3本程しか視聴しない方でしたら、「Amazonプライムビデオ」よりも使い勝手が良いかもしれません。

倍速再生機能がある

他社には中々無いサービスで1.5倍・2倍と再生スピードを選べます。

2倍のスピードで視聴すれば視聴時間は当然半分になりますので、時間の無い方は、嬉しいサービスです。

動画ダウンロードが可能

動画を視聴する際は、当然通信料が発生します。

Wi-Fi環境で動画をダウンロードをすれば、外出先でも通資料をかけずに視聴が出来ます。

デメリット

視聴したい映像作品が少ない

視聴したい映画やドラマやアニメの取り扱い数は、約5,000本程しかありません。

というのもdTVにはカラオケやミュージックビデオ等の様々なコンテンツがあります。

それ故に総作品数が120,000本となっていますが、実際に視聴したいコンテンツが少ないのが現状です。

複数ののアカウントで同時視聴ができない

dTVは一つの契約でアカウントを1つしか作成が出来ません。

そのため、家族で同時に違うデバイスで視聴ができません。

例えばリビングでお父さんがテレビで映画を観て、その隣でお母さんがスマホでドラマを観るという事が出来ないのです。

無料登録について

無料登録期間は31日間です。

無料登録期間内に解約をした場合は、追加料金等は一切発生しません。

興味のある方は、一度ご自身で使われた方が分かりやすいと思うので、登録してみては如何でしょうか?

有料作品以外は全て無料で視聴が可能です。

申込と解約方法

申込方法

①下記アイコンをクリックします👇

公式ホームページへ

②「31日間無料おためし」をクリック

③メールアドレスを登録します

④その後に登録したメールアドレスに「ワンタイムキー」というものが送られてくるので、コピペして入力します。

⑤ID・パスワードやクレジットカード等の登録をします。

以上です。

解約方法

①公式トップページの「アカウント」のところに「退会」ボタンがあるのでクリック

②画面に沿って「利用規約に同意し、解約する」をクリック

以上です。

その他の動画配信サービスを比較

下記に他社が運営している動画配信サービスを詳しくまとめてあります。

比較できるように記載しておりますので、他社のサービスも気になる方はご参照ください。

動画配信比較ページへ

最後に

以上が解説でした。

dTVは、下記の方にお勧めです。

・月々の費用を安く抑えたい

・ドコモユーザーの方

上記に当てはまる方は無料登録だけでもしてみては如何でしょうか?

ABOUT ME
カメ彦
当サイトの閲覧をして頂きありがとうございます。 管理人のカメ彦です。 脱サラしてブログを書いていています。本・映画・動画配信サービスの有益情報を発信します。